婚活サイト比較は料金で決めちゃダメ!失敗しない2つのポイントはこちら

婚活サイトを掛け持ちする場合の注意点


婚活サイトを掛け持ちする女性

 

無料や低料金の婚活サイトを利用している、掛け持ちで登録している人が結構います。

 

もちろん出会いの機会を増やすことはいいことなので、掛け持ち登録がダメということではありません。

 

どちらかというと2つくらい掛け持ちで婚活した方が、出会いの数も増えていい結果がでるかもしれません。

 

 

でも、アッチで見た人がコッチにもいるとなると・・・ちょっと引いちゃいませんか?

 

そんな人から声を掛けられても「どうせ他にも声掛けて、誰でもいいんでしょ!?」と思ってしまいますよね。

 

実際には、いろいろ声かけてるんですけどね(苦笑)

 

 

婚活において出会いは大切なので、そういう感じのアプローチもアリなのかもしれません。

 

でも、出会いが多くなり過ぎては、一つ一つの出会いを大切にできなくなってしまいます。

 

何か少しでも嫌なことがあったら「次があるからいいや」って感じで、すぐに音信不通にしてしまったり・・・。

 

ある程度節度を持って婚活をした方が、結果的に良い出会いを見つけられる可能性も高くなります。

 

一つの出会いを大切にできない人は、出会いが多いように見えて実は苦労することが多い傾向にあります。

 

婚活サイト掛け持ちのポイント

モテキを逃さないことが大切!

例えば、2つの婚活サイトを併用する場合でも、開始時期を少しずらしてみて下さい。

 

というのも、入会当初は誰でも「モテ期」状態となるからです。

 

新しく婚活サイトに入ると、次から次へとメールやコメント・足あとなどのアプローチがあります。

 

間違っても「私ってモテる!?」と勘違いしないようにね。

 

 

2つの婚活サイトを同時にスタートさせると、モテ期が2倍となってメールやコメントの対応ができなくなります。

 

せっかく素敵な出会いがあるかもしれないのに、見逃してしまうことになりかねません。

 

カップリングする確率が最も高い瞬間でもあるので、先ずは一つの婚活サイトからスタートするようにして下さい。

 

2つ目の婚活サイトを利用するならば、少し時期をずらして1つ目が落ち着いた頃に登録して活動し始めるのがコツです。

 

また、婚活サイトを併用する場合は、ニックネームや掲載写真を変えておいたほうがいいかもしれません。

 

「あっ!この人こっちでも頑張っているんだ」って思われないためにも・・・。

 

それと婚活サイトの掛け持ちをするなら、費用のことも考えてみたほうがお得に利用できますよ。

 

婚活サイト料金について興味がある方ははこちらのページ(婚活サイトはまとめ払いがお得って本当?)が参考になります。